【BLUE TEAR´S】

記憶の色褪せないうちに綴る覚書きのようなもの。

【XXX追加公演(黒田)のこと。】

セットリスト

 

OPSE MATURI

ボルケーノ

怪傑ラブミーテンダー

グッドラッグ摩天楼

NELL FLAP

龍胆

桜odyssey

Spiral Century

砂の城

Bulldog66

Break the status quo

SWAY GAME

Lucky star boy

 

UN

Crying Burtterfly

サンディ

UN2

SWAY GAME

 

xxx追加公演です。中々どうして、始まる前のどきどきは凄かった…色々な意味で…ごにょごにょ。

いつものSEでちゃっぴーとバビちゃんがスタンバイ。

最後に黒田くんも登場してのぼそぼそしゃべりで「とりぷるえーくっす!」

ボルケーノが始まるとのっけから黒田さん飛ばしまくりです。

ラヴミーテンダーを続けて歌い、来ました来ました、摩天楼!

これまたライブファントムとは違うノリノリアレンジで、エロさがグレードアップしてましたよー。めたくそカッコイイよ。

こ、腰の動きがやばいね。

ネル、龍胆、桜ははんぱなくいやらしいんです。

摩天楼のエロさが直接的なだけにそれに対しての、醸し出す色気ってのフェロモン垂れ流しすぎのエロさ。

それを増長させるように、黒田くんの鎖骨あたりに汗の粒が濡らしてるんで、やたら萌えます。

ネルや龍胆は歌いきっても曲の終わりまで、入り込んでるようで、腕や手が動きっぱなし。世界に浸ってるみたいだった。

きれーです。

桜も気迫が凄かったなぁ。ねめつける目線がコワイくらいの流し目(なんか古い言い回しだ。)でした。

バラード3曲歌い終わり、衣装チェンジに黒田くん、一旦下がります。

ちゃっぴーソロコーナーのスパセン。いつも以上に気合いが入ってるように聴こえたのは、やっぱソロ月間終了日だから?

怒涛の後半戦は砂の城から。あーここでも汗の粒がっ!

中央競りだしに出てきて歌う姿は危機せまるものがありますな。目付き鋭いよ、黒田さん。

ブルで会場を煽ってたなぁ。何か投げてたよね。ぱらぱらぱらっと。なんかのおまけ?

続くSWAYでまたもやスーパーバビオ登場。

黒田さん今回も左手で、何やらファンとしゃべってます。…気になるぞ!

コントローラーはやっつけ仕事な感じで、取り扱ってましたね。終わるとぽいって投げちゃった。

いつものようにもみくちゃのカオス空間になってましたねぇ。

競りだしに黒田さん磔状態になってたかな。

ちゃっぴーもダイブしてたし、わらわらなってるとこを遠目でみるのは楽しいね。

quoでお疲れぎみな黒田さん。サビの振りがやっつけ仕事でした。

アンコールはクライイングとサンディーやばい楽しすぎた。

終わってもなお、残り続けてるファンたちに、まさかの黒田さん登場で「リセットする?」

SWAY二回目やりました!嬉しい。

 

さて、MCですが絶望的な記憶力で覚えてません。ない頭振り絞ってみました。

ちゃっぴー「えぐいっ…えぐいっ!」と何度も繰り返すちゃっぴー。すごいカオスだったものね。

黒田「凄かったねぇ。俺犯されてたもん」

めっちゃ嬉しそうに黒田さん。

黒田「いい絵撮れましたよってさっき言われた」

DVDのカメラがちょうど良い位置から撮っていたようです。

 

リハーサルする時間がなかったらしい。

黒田「キャンプいくまえに摩天楼のアレンジ貰って良いなと思ったんだけど、やっぱちょっと直してもらいたいとこあって、…でも俺、大人になったんだよ。メールで返信するとき、"グッジョブ!…グッジョブ!アレンジ良かったです。"って書いてから"でもここはもうちょい"みたいな。大人になったでしょ?」

大人になったと言って貰いたい36歳なコドモ黒田くん。

じゃあ、今まではどうだったのだろうか?

 

黒田「キャンプ楽しかった!バビちゃんと二人でスタジオに入ってまで練習して、こんなんやれますリストみたいのを作っていったのに、ほとんど使われなかった」

がっかり風味。

黒田「出かけようとかリクエストされて、俺関係ないじゃん!」

と思ってもやって、葛Gの真似できて嬉しかったみたいよ?

 

バビちゃんが私服だったらしい。違うのに着替えようとしたら、マリオ的にダメと黒田くんとちゃっぴーからNGが出たんだって。

黒田「茶色がよくお似合いで。…俺茶色全然持ってないかも。似合わないし」

 

ソロな黒田さんは俺仕様。

5月5日の追加公演ってことで、5月とほとんどセットリストは変わってなかったです。嵐が丘が摩天楼にチェンジしただけ?

衣装も同じでした。めたくそ楽しかった!

さすが、ソロ月間最終日。次はソロいつですか?来年の66ですか?